banner

若い人にも高麗人参はオススメです

我が家には昔から高麗人参が配合されたサプリメントが常備されていました。
母が、ずっと飲んでいたのです。
私自身が病院に行くほどではないけれど、体調不良になると母から高麗人参のサプリメントを飲むように言われて、飲んでいました。
そして悪化することなく元の体調に戻っていました。
私は高麗人参を万能薬のように感じていました。
高麗人参は中国北部、韓半島の山中、シベリアを原産とするウコギ科の多年草でオタネニンジンの根を起源とする生薬です。
自生しているものはごくまれで、薬用資源としては極めて少ないのが現状です。
薬としての歴史はとても古く、その効果・効能は高く評価されています。
ここで効果・効能について、ざっと述べたいと思います。
まず、有名なのは体の弱い部分を栄養素で補って体質を改善して強い体を作ってくれる滋養強壮・疲労回復です。
私の母は主にこれを目的として飲んでいたようです。
また、副交感神経の緊張を必要に応じてやわらげ自律神経のバランスを正常に戻す働きがあるため、低血圧に効果があります。
次に、赤血球・白血球・血小板を増やす働きがあるので貧血に効果があります。
次に血流が良くなるため、頭痛・肩こり・冷え症等の症状が改善されます。
次に血管のコレステロール沈着防止、血栓をできにくくするので動脈硬化・成人病・ガンを防いでくれます。
次にサポニンという物質がインスリンに似た働きをするので、糖尿病に効果があります。
次に自律神経失調症、更年期障害に効果的です。
次に男性の精子製造能力を高め、精子の運動を活性化させてくれます。
次に風邪に対する優れた治療・予防、アレルギー症状の改善があります。
そして、タンパク質・核酸の合成を促す機能があり、新陳代謝を活発にするので肌の状態を改善します。
私がざっと調べただけでも、こんなにたくさんありました。
もっと調べれば、実はもっとたくさんの効果・効能があるかもしれません。
私が実際に母から渡された高麗人参配合のサプリメントを飲んだ後に感じていたことは、身体がポカポカするなあということでした。
これは、もしかしたら血流が良くなったことによって感じたことなのかもしれません。
そして、風邪にも本当に高麗人参が効くなあとも思います。
今では季節の変わり目や疲れがたまっている時には、予防として高麗人参のサプリメントを飲むようにしています。
悪化することもなく、ここ数年は病院に行くほどの体調不良を感じたことはないです。
普段、自分が元気な時は感じませんが弱っている時はこれが無いと困ってしまいます。
母は愛飲歴が長いせいか、還暦過ぎているようには見えないくらい肌がキレイです。
母が若々しいとなんだか私も嬉しいのですが、私も負けたくはないです。
やはり、継続的に飲み続けるほうが効果的なので最近は私も飲む回数をこっそり増やしました。
いろいろなタイプのものがありますが、味が気にならない方は煎じて飲むのが一番オススメです。
私は、錠剤になっているものやソフトカプセルタイプのものを飲んでいます。
手軽に毎日摂取できるので、こちらもオススメです。
摂取するタイミングとしては、食前の空腹時が吸収率が一番高いとのことです。
まだ試したことの無い方に、心身共に健康になるために是非試してみてほしいです。

Copyright(c) 2013 Korai Ninjin Mitsuketai. All Rights Reserved.