banner

貧血と冷え性に効果のある高麗人参

私はよく、貧血に悩まされることがあります。
私は女性なので、特に月に1回起こります生理になってしまいますと、貧血になってしまい、体が起き上がらなくなってしまうこともあります。
私の場合は結構ひどいほうなので、生理になりますと少しだけ免疫力が低下したり、貧血がひどくなってしまうことがあります。
そこで私は、高麗人参のお茶を飲むようにしました。
高麗人参は貧血に効くと伝えられておりまして、白血球や血小板を増やしてくれる効果があるのです。
貧血を起こしやすい人は、赤血球を作る能力が低くなっているために、それを高くしていかなければいけません。
貧血となってしまいますと、本当に体が重くく感じて、外に出なければいけない用事があることを理解していましても、体が言うことを聞いてくれずに起き上がれなくなり、まるで体の中にたくさんの鉛が入っているかのように重く感じてしまうのです。
それでも体を動かさなければいけないことが多いので、貧血になってしまったときは本当に辛いのです。
高麗人参のお茶を飲み始めたのはここ最近のことなのですが、貧血に効果があるのであればと思い、飲んでみたのです。
私は貧血のほかにも冷え性も抱えていまして、夜、足が冷えてなかなか眠ることが出来ないことが多くあるのです。
貧血で冷え性ですと、体が本当に疲れやすくなってきてしまい、1日の疲れが次の日も取れないでいることもあったりしました。
生理になりますと、貧血がひどく症状として現れてくることがあるので、毎月、そのときがやってくるのが嫌に感じて仕方なかったのです。
高麗人参には、貧血と冷え性に効果的なので、女性には嬉しいものであります。
ですが、味がなかなか受け付けられなかったので、私はお茶を選んだのです。
ほかにもサプリメントやエキスが販売されておりますが、私はお茶が一番飲みやすくて自分に合うと感じたので、今では毎日飲み続けております。
1日1杯のお茶を飲むだけでも、体に効果が出てきてくれているのか、変わってきている感じがします。
すぐに効果が現れてくるわけではないのですが、少しずつじわじわをからだから効果が出てくる感じがしてくるのです。
貧血は今でも起きることがあるのですが、しかし、数年前は本当にひどくて、気が遠くなりそうなくらいのめまいがしていたのです。
冷え性も足が痛くなることがあるほど冷えて、特に冬の季節は辛かったのです。
代謝をよくしてくれる効果が含まれている高麗人参なので、冷え性の人にはもってこいのものだと思います。
生理になる女性でも、人によっては症状がひどい人やそうでもない人と様々なのですが、私のように生理の症状がひどい人にとっては、貧血や冷え性をよくしてくれる成分が入っているものは本当に救世主のようにありがたいものなのです。
何十年も前から、江戸時代のときから健康に良いものとして使われていた高麗人参は、今でも十分体に良いものとして使われていますし、なかなか食べにくい味だったのが、今の時代では加工されて口にしやすくしてくれているものが多く販売されておりますので、本当に助かります。
高麗人参その物を食べたことがある私ですが、ちょっと受け付けられなかったので、お茶として販売されているのは助かるのです。

Copyright(c) 2013 Korai Ninjin Mitsuketai. All Rights Reserved.