banner

高麗人参の作用が男性を元気にする

高麗人参が男性にも効用があるという事で、最近、中高年になった主人に飲んでもらっています。
元気にしてくれる源である高麗人参は、滋養強壮剤として摂ってもらっていますが、最近、効果が表れてきているようで、風邪なども引かなくなりました。
高麗人参は昔から中国では、滋養強壮薬の王様とされる生薬で、さまざまな栄養成分があり、使用されてきました。
高麗人参は多義にわたり、さまざまな体の不調や疾患にも効用があるとされていますが、その成分の中のサポニンが万能力を発揮しています。
サポニンは他の植物にも含まれているものもありますが、一番多く含まれています。
サポニンには抗酸化作用や抗菌作用、血行促進作用などがあります。
抗酸化作用としては、体内のコレステロールや脂質の酸化を防ぎます。
たとえば、脂肪が酸化すると血管にこびりつき、動脈硬化などの原因となるため、酸化するのを防ぐことは重要なことです。
また、体が吸収した糖などを中性脂肪へ変化させるのを防ぐ作用もあり、血中コレステロールを下げ、生活習慣病を予防してくれます。
そして、脂肪吸収を抑える働きが、ダイエットにもつながり、ダイエットをしたい人にはとても有効でしょう。
毛細血管を広げる働きもあり、血液がスムーズに流れ、冷え性改善に抜群の効果があり、血栓なども防ぎます。
また、血液の流れがスムーズに行くことによって血圧も下げ、心筋梗塞などのような深刻となるような疾患の予防にも役に立つでしょう。
殺菌や抗菌作用にもとても優れており、カビなどを抑えたり、石鹸や洗剤などにも多く利用されています。
高麗人参の効用の中で男性によく効くと言われていることには次のようなものがあります。
まず、男性機能(ED)の治療や改善です。
高麗人参は精力増強剤として勃起不全(ED)には良く効くと認められています。
精力減退の原因としては、肉体的な疲労などの原因をはじめとして、精神的な問題も多くあります。
心身両面から、作用してくれ、サポニンのもつ有効成分が血行促進などにより、性機能を強めると言われています。
また、精神的な面では、不安やイライラなどを解消する成分がふくまれていますので、メンタル的なこともケア出来ると言えるでしょう。
また、年齢を重ね、老化のために男性の機能が衰えた場合でも、抗酸化作用によって、細胞の一つ一つが活性化するため、男性機能も元気になり、全身的にも力がみなぎってきます。
社会で活躍する男性にとっては、ストレスはつきものです。
このようなストレスを受けつづけていると、心の病や、心筋梗塞やがんなどに罹りやすくなります。
そのほかにも、免疫機能が低下すると、さまざまな疾患にかかるリスクが高くなります。
健康維持や病気予防の目的で、医療の現場でも活用されている場合もあります。
種類としては、サプリメントが一番多くなっていますが、一昔前までは、高麗人参茶やお酒として飲むことが一般的でした。
やはり、凝縮されたサプリメントで摂ることが有効と言えるでしょう。
タブレットになったものや錠剤など色んなタイプのものがあるので、どの商品を選ぶかという事は、飲みやすさや口コミ、または、内容もよく確認して、自分に合ったものを選ぶことが重要です。

Copyright(c) 2013 Korai Ninjin Mitsuketai. All Rights Reserved.