banner

簡単に高麗人参を楽しむレシピとは

知人から海外旅行のおみやげにと高麗人参のお酒をいただきました。
私や母が体が弱いのを知っているので元気になれるようにとわざわざ購入して持って帰ってきてくれたのです。
ですが、私たちは普段からお酒は飲まないのでどうしたものかと考えていました。
お酒が苦手な人はハチミツを加えて飲むといいと聞き、のどにも良さそうなのでさっそく加えて飲んでみました。
私はストレートで飲むより飲みやすく感じたので時々そうして飲んでいましたが、母はお酒自体が苦手で全く手をつけようとしませんでした。
そこで何か母でも飲めるようなレシピはないかと考えました。
私が思いついたのは人参のお酒をゼリーにしてしまうことでした。
これならば、冷たくておいしく食べられるのではと考えたのです。
高麗人参のお酒をなべで温めて、そこへお砂糖とハチミツを加えてゆっくりとかき混ぜながら溶かします。
別の入れ物で市販のゼラチンを溶かしておいて、お酒の中に加えます。
あとはよく混ぜてから冷蔵庫で冷やし固めるだけです。
お酒のゼリーを作るのは初めてでしたが、上手に出来たので出来栄えには満足でした。
そのままでは母は食べないかなとバニラのアイスクリームを横に添えて出しましたら、大喜びで食べてくれました。
アイスの甘さとお酒そのものも甘くしたので食べやすくなったようでした。
家族で一緒に食べましたが、なかなかおいしくてそれから何度も作りました。
ゼラチンで固めるだけで簡単だったので、友人にもおすそわけしました。
作り方も伝授しましたら、自前の高麗人参酒でさっそく作っていました。
他の方にも高麗人参の粉末をいただいたことがあり、その時にはまたゼリーにしました。
こちらはお酒ではなかったのであっさりとして食べやすかったですし、ホイップクリームとも相性抜群でおいしかったです。
またホットケーキミックスと一緒に混ぜてホットケーキを作って食べたり、クレープの皮を作って野菜を巻いて食べたりしました。
特に野菜巻きクレープの時はマヨネーズなどもつけましたが、さっぱりとした味わいで好評でした。
クレープ皮はホットケーキミックスや市販のクレープミックスを利用して、それに高麗人参の粉末を加えて卵や牛乳、バニラエッセンスなどと混ぜ合わせて薄く丸く焼くだけです。
中にはさむのはハムやレタス、ゆで卵などが私は好きでした。
他にはシーチキンサラダとレタスをはさんで食べてもとてもおいしかったです。
高麗人参は独特の味がありますから、そのままでは苦手という方もこういうふうにおやつにして食べてみるというのはオススメです。
高麗人参には疲労回復や滋養強壮、血糖値を下げる、生活習慣病の予防や改善、冷え性の改善など様々な効果があります。
不老長寿の薬とも言われるくらい栄養満点なものですから、もしサプリや人参そのものなどが手に入ったら積極的に摂取すると良いです。
私もいただいてから数か月ほどで体調が良く感じましたので、今でも粉末を取り寄せて毎日飲むようにしています。
友人からもいろんなレシピを聞いているのでとても参考になっています。
粉末ですと、いろんなものにアレンジしやすいですが、もし味を気にせず飲みたいという場合は粒のサプリメントを選ぶのがいいです。

Copyright(c) 2013 Korai Ninjin Mitsuketai. All Rights Reserved.